空港で働く魅力と注意点

空港で働く

どーもハシです!

この記事を読んでいただいている方は「将来空港で働きたい」「空港で働くことに興味がある」という方だと思います。

空港では様々な職業の方が働いています。

もちろん、航空業界以外の業種もありますよ。

本日は空港で働く魅力と注意点についてご紹介します。

空港で働く人たち

空港で働いている人はたくさんいます。

空港で働いている人たちの職種について簡単にご紹介します。


・航空関係の職種

グランドスタッフやグランドハンドリングスタッフ、整備士などですね。


子供の頃から飛行機が好きで航空業界の職種を目指す方も多いです。

ドラマや映画を見て、航空業界の仕事に興味を持った方もいると思います。

>> 飛行機・空港に関するドラマと映画をご紹介【おすすめの作品です】



・保安関係の職種

保安検査場で手荷物を検査したり、空港内を警備したりする仕事です。


みなさんが飛行機を利用する際、保安検査場で接する人たちです。

男性が多いイメージを持っている方もいるかもしれませんが、女性の方もかなり多いです!

ハシ
ハシ

私が空港で働いていた時は男女半々くらいの割合でした!



・案内所スタッフ

空港でどこに行けばいいのか迷った時や落とし物をした時にお世話になった方もいるのではないでしょうか。

海外の方と接する機会が多い職種ですので、案内所スタッフの仕事に興味のある方は英語を勉強しておいたほうがいいです。



・売店・レストランのスタッフ

空港では必ずと言っていいほど、お土産は購入しますよね。

また、お昼時の飛行機を利用する際はレストランで食事をすることもあるかと思います。



ここでご紹介した以外にも、宅配業者のスタッフやレンタカー会社のスタッフなどなど、空港で働いている人はたくさんいますよ!

空港で働く魅力

ここでは、空港で働く魅力についてご紹介します。


・非日常の空間で働ける

みなさん、少なくても週に1度はスーパーやコンビニで買い物をしますよね。


いつも行くスーパーやコンビニって日常的な空間なので、正直、わくわくすることは少ないと思います。


対して、みなさん空港はどれくらいの頻度で利用しますか?

出張でよく利用するビジネスマンを除くと、多くの方が年に1~2回ほどしか空港を利用しないと思います。

ハシ
ハシ

多くの方にとって、空港は非日常の空間ですよね


そして、旅行や帰省など、空港を利用する多くの人がわくわくした気持ちで空港を利用します。

子供の頃、空港に着いて飛行機を見ただけでも相当わくわくしたと思います!


このような、非日常の空間で働けるというのは空港で働く魅力の一つです。

>> 空港での楽しい過ごし方【飛行機を利用しない人も楽しめます】



・交通手段が便利

旅行で飛行機を利用して目的地に到着した後、電車やバスを利用して移動しますよね。

また、帰りの飛行機に乗る時も電車やバスを利用して空港に向かうと思います。


このことからわかるように、電車やバスを利用すれば直接空港に行くことができるんです!


電車から降りて、駅から会社まで毎日10分以上歩いて通勤する人も多いですよね。


対して、空港で働いている人は通勤が楽です。

電車やバスが空港の目の前まで連れて行ってくれます。



・レストラン・売店が多い

大規模空港に当てはまることですが、大規模空港はレストランや売店が多いです。


お昼ご飯を食べる時に色々なレストランを利用することができますよね!

また、大規模空港にはお店も多くありますので、仕事終わりにそのまま買い物をすることもできます。


空港のレストランや売店のなかには支払い時にマイル系クレジットカードを使うことで、マイルを貯めることができるお店も多いですよ。


また、マイル系クレジットカードはマイルを貯めるだけでなく、飛行機利用時には搭乗媒体としても活用できるので、持っておくと便利ですよ!


【初心者におすすめのマイル系クレジットカード】

・イオンJMBカード

空港で働く注意点

空港で働く魅力についてご紹介しました。


ただ、空港で働く魅力もあれば、空港で働くからこその注意点もあります。

ここでは空港で働く注意点についてご紹介します。



・祝日は休めない(むしろ忙しい)

空港は年中無休の職場です。


完全週休二日制・祝日休み・夏季休暇、年末年始休暇有りの職場ではありません(笑)


むしろ、ゴールデンウィークや夏休み時期が一番忙しい職場です。

土日休みの仕事がしたいのであれば、空港で働く職種は選ばないほうがいいです。

>> グランドスタッフは年末年始も働きます【実はデメリットだけではない】



・台風・大雪の日も出勤

自営業のお店であれば、台風が接近しているから休みということもできますよね。


会社でも悪天候が理由で出社時間を遅らせたり、テレワークに切り替えたりすることもできると思います。


ただ、空港で働いている人たちは台風や大雪でも出勤しないといけません。

かなり強い台風が直撃するとかであれば空港を閉鎖することもありますが、通常の台風が直撃するくらいでは空港閉鎖にはなりません。



・レストラン・売店の料金が割高

先ほど、空港で働く魅力としてレストランや売店が多いというのをご紹介しました。


ただ、空港のレストランや売店を利用されたことがある方はわかると思いますが、空港のお店って少し割高ですよね。


お店の種類が多いのは魅力ですが、料金が割高な点は注意点ですね(笑)

まとめ

空港で働く魅力と注意点についてご紹介しました。


空港で働くことに興味のある方は、色々な職種について調べてみてください。


また、興味のある職種が見つかったら、インターンシップに参加してみましょう!

実際に体験することで、空港で働くイメージがつかめると思います。

ハシ
ハシ

ぜひ、参考にしてみてください!