到着したら確認を!機内によくある忘れ物

空港で働く

どーもハシです!

飛行機は到着してお客様の降機が終了した後、機内の清掃を行ないます。

その清掃時、必ずと言っていいほどお客様の忘れ物が見つかります。


みなさんは、機内に忘れ物をした経験ありませんか?

すぐに気づくことができればいいですが、家に着いたあとに気づくと大変です。

空港に取りに行くのも面倒ですよね。


本日は機内によくある忘れ物についてご紹介します。

飛行機を利用する際、今からご紹介するものは特に注意してください!

よくある忘れ物の種類

・漫画、雑誌、文庫本

ハシ
ハシ

一番多い忘れ物だと思います(笑)


飛行機に乗る前に、出発地空港の売店で漫画や雑誌を買う方もいるかと思います。


グランドスタッフは忘れ物があった際には、「〇〇便の機内に△△の忘れ物がありました」とアナウンスを入れますが、漫画や雑誌はアナウンスを入れないことが多いですね。


正直、本の忘れ物は1便に1冊以上あるので、アナウンスを毎回入れていたらきりがないです(笑)

空港でのアナウンスに関してこちらの記事にまとめています。

空港のアナウンスで呼ばれた!?どんなときに呼び出される?


そもそも、機内で読むためだけに買ったお客様も多く、「捨てるもの」としてわざと置いている人も多いんですよ。

雑誌はそのまま処分されることが多いですが、文庫本などは遺失物として保管されています。

もし機内に忘れた際には、利用した航空会社の遺失物案内の電話番号に連絡してください!



・財布・スマホ

貴重品である財布・スマホの忘れ物も意外と多いですよ。

ただ、財布やスマホの忘れ物はすぐに気づく方が多いです。

ズボンのポケットに入れていて気付かないうちに落ちていたというパターンがありますので、機内から出る前にポケットの中を確認しましょう!



・仕事で使う書類

意外かもしれませんが、書類の忘れ物も多いです。

恐らくですが、機内で仕事の書類に目を通し、終わったらそのまま座席前のポケットに入れて忘れるパターンだと思います。

書類に限らず座席前ポケットに忘れ物をする方が多いので確認するようにしましょう!



・携帯用ゲーム機

子供が機内でゲームをしていてそのまま忘れるパターンですね。

家族で飛行機を利用した際には、子供が忘れ物をしていないかも確認しましょう!



・お土産品

お土産品の忘れ物もかなり多いです!

上の収納棚に入れた後、そのまま忘れてしまうパターンです。

お土産品は商品によっては賞味期限が短いもの、要冷蔵のものなどもありますので、忘れたと気づいたら早めに連絡しましょう。



・ビニール傘

ビニール傘も雑誌や漫画と同じように忘れたものなのか、「捨てるもの」として置いているのかわからないんですよね。

実際にビニール傘を忘れた方で取りに来る方は少ないです。

まとめ

機内によくある忘れ物についてご紹介しました。

忘れ物があった際にはグランドスタッフがアナウンスを入れていますので、アナウンスは聞いておいてください!

そして、忘れ物をしてしまった際も近くのグランドスタッフに言っていただくと機内を捜索しますので、早めに伝えるようにしましょう!

忘れ物以外の空港利用時の注意点をこちらの記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。

【飛行機・空港を利用する際の注意点】意外と知らない注意しておくべきこと