グランドハンドリングからの転職【離職率・辞めたあと】

転職・仕事

どーもハシです!

グランドスタッフは離職率が高い職種であるということは過去の記事でも何度かご紹介しました。

毎年、多くのグランドスタッフが辞めていきます。

対して、グランドハンドリングですが、こちらも毎年一定数辞める人がいます。

本日はグランドハンドリングからの転職についてご紹介します。

グランドハンドリングを辞める人

グランドハンドリングの離職率はグランドスタッフほど高くはないですが、それでも辞めていく人は多いです。


グランドスタッフの離職率より低いのは、グランドハンドリングは男性の割合が多いことが関係していると思います。


グランドスタッフは結婚や出産を機に辞める人が毎年、一定数います。

旦那の仕事の転勤で辞める人もいます。

ハシ
ハシ

もちろん、仕事がきつくて辞めていく人もたくさんいます



また、グランドハンドリングはグランドスタッフより給料が高いのも離職率の違いに関係していると思います。

グランドハンドリングの給料が高いのは、手当てが付く+残業が多いからです。



グランドハンドリングの仕事では様々な特殊車両を操作します。

飛行機を押し出す車両や貨物の搭降載をするための車両などです。



このような難易度の高い仕事ができるようになると、給料に手当てが付きます。

ハシ
ハシ

手当てや残業に関しては空港・ハンドリング会社で違いはあります



ただ、給料が高いといっても

グランドスタッフと比較して高いというだけです。


他業界と比較すると、グランドハンドリングの給料水準はそこまで高くはありません。



では、どんな人がグランドハンドリングの仕事を辞めていくと思いますか?

私が空港で働いていた時は、若年層のグランドハンドリングスタッフが多く辞めてました。


>> グランドスタッフの離職率を改善するためにすべきこと


こちらの記事でご紹介しましたが、グランドスタッフは若年層+中堅層が多く辞めていきます。


対して、グランドハンドリングでは中堅層で辞めていく人はそこまで多くなかったです。



辞めていく理由もそれぞれありますが

こちらも、男性の割合が多い職種であることが関係していると思います。



グランドハンドリングスタッフの中堅層の多くは結婚しており、子供がいる人も多かったです。

家族を養っていくために、多少の不満はあっても転職せずグランドハンドリングの仕事を続けている人が多いため、中堅クラスで退職する人が少ないのだと思います。



対して、若年層のグランドハンドリングスタッフは家族を養う必要がある人は少ないですよね。

それに加えて、若年層のスタッフは体力仕事であるグランドハンドリングの仕事に慣れていません。

早番・遅番のシフト制に慣れるのも時間がかかります。


これらの理由が重なって、若年層のグランドハンドリングスタッフが辞めていくのだと思います。

ハシ
ハシ

どの仕事も1年目ってきつくて大変ですよね…


グランドハンドリングの仕事の大変な点については、こちらの記事をご覧ください。

>> グランドハンドリングの大変さをご紹介

グランドハンドリングを辞めてどんな職業に転職している?

グランドハンドリングを辞めた人がどのような職業に転職しているのかについてご紹介します。


・他空港のグランドハンドリングスタッフ

他空港のグランドハンドリングスタッフに転職する人もいます。

地元に戻り、地元の空港でグランドハンドリングの仕事をする人が多いです。

グランドスタッフと同じく、グランドハンドリングも多くの空港で人員が不足しています。

ハシ
ハシ

そのため、経験者は即戦力としてどの空港でも重宝されています



・運送業

運送業に転職する人もいます。

グランドハンドリングの仕事では空港の特殊車両を運転しますので、大型免許を持っている人が多いです。

ハンドリング会社にもよりますが、免許取得にかかった費用を会社が負担してくれるところもあります。

ハシ
ハシ

大型免許を持っていると、運送業への転職で有利になりますよね!



・実家の仕事を継ぐ

実家の仕事を継ぐためにグランドハンドリングの仕事を辞める人もいました。

このパターンは中堅層のグランドハンドリングスタッフに多かったです。

グランドハンドリングからの転職を考えている人へ

グランドハンドリングの仕事を辞めて、転職を考えている方もいるかと思います。

そういった方は、転職サイト転職エージェントを活用しましょう。


転職サイトではどのような求人が出ているかチェックするだけでなく、履歴書の書き方や面接時のマナーなどを学ぶことができます。


転職エージェントに登録すると担当のエージェントが付き、おすすめの求人を紹介してくれます。

それだけでなく、企業に提出する履歴書や職務経歴書などの応募書類の添削もしてくれます。

>> 【意外と簡単です】転職エージェントを利用するまでの流れ


転職サイト・転職エージェントは無料で利用することができますので、転職活動を始めようと考えている方はまずは登録をしましょう。

利用してみて合わないと感じたら退会すればOKです!

【転職サイト】

リクナビNEXT ※転職活動の第一歩として登録しておくべき転職サイトです。大手で求人数も豊富です。

ミイダス ※自らの経験やスキルを入力するだけで自身の市場価値を気軽に知ることができます。

【転職エージェント】

リクルートエージェント ※最大級の転職エージェントです。どの転職エージェントにするか迷っている方はまずここに登録しておけば間違いありません。

dodaエージェントサービス ※こちらも大手の転職エージェントです。独自の求人も取り扱っています。

まとめ

グランドハンドリングからの転職についてご紹介しました。

退職するという決断はかなり勇気がいることです。


退職をなかなか決断できない方は、退職を決断できない人へ伝えたいこと【決断するための少しの行動】、こちらの記事をご覧ください。


私も退職を決断するまでめちゃくちゃ悩みました。

ただ、決断してからはあっという間でした。

ハシ
ハシ

この記事を読んでくれた方が悔いのない決断ができることを願っています