グランドスタッフからCAへ転職できる?【意外と多いです】

転職・仕事

どーもハシです!

CAに憧れる女性は多いですよね。

仕事で様々な場所に行くことができますし、飛行機に乗ることが好きな方にとってはすごく魅力に感じる職業だと思います。

実はグランドスタッフの中にはCAへの転職を目指している人が結構いるんです!

本日はグランドスタッフからCAへの転職についてご紹介します。

グランドスタッフがCAへ転職したいのはなぜ?

【グランドスタッフ】
→地上のハンドリング

【CA(キャビンアテンダント)】
→空のハンドリング


グランドスタッフとCAは仕事場所・仕事内容も違います。


では、なぜグランドスタッフからCAへの転職を目指している人が多いのでしょうか?



それは元々CA志望者だからです。


グランドスタッフとして働いている人の中には、もともとCAを目指していた人が結構いるんです。



ただ、皆さんもご存じの通り、CAは人気の職業です。

毎年、志望者も多く狭き門となっています。


そのため、CAの採用試験とグランドスタッフの採用試験、どちらも受ける人が多いです。


そうなるとCAは不合格だったけどグランドスタッフには合格したというパターンも当然出てきますよね。

ハシ
ハシ

だから、グランドスタッフからCAへの転職を目指している人が多いんです

CA志望者がグランドスタッフとして働くメリット


①航空業界の知識が身に付く

グランドスタッフとして働く上で必要な航空業界の用語や航空業界のルールはCAの仕事と共通です。


そのため、グランドスタッフとして身に付けた知識や経験はCAの業務に活かすことができます。



②接客の経験ができる

グランドスタッフとして働くことで接客の経験ができます。


もちろん、他業界でも接客の経験はできますが、飛行機をよく利用するお客様相手に接客できるという点は貴重だと思います。


外国人のお客様と接する機会が多いのも貴重な点ですね。

>> グランドスタッフに英語の資格は重要ではない【必要なのは英会話力】



③CAの仕事を見ることができる

グランドスタッフの仕事の中には、搭乗口での業務もあります。


搭乗口での業務ではCAと接する機会もありますし、業務の様子も見ることができるので、CAとして働くイメージができます。


CAの姿を毎日見ることになるので、モチベーションの維持にも繋がりそうですよね。

CA志望者がグランドスタッフとして働くデメリット


①CAの試験が受けづらい

一番のデメリットだと思います。


当たり前ですが、CAを目指している人はグランドスタッフとして働きながら転職活動をすることになります。


ということは、CAの既卒採用の試験日に休みを取らないといけませんよね。


ただ、初めにも言ったようにグランドスタッフの中には、CAへの転職を目指している人がけっこういるんです。

ハシ
ハシ

勘がいい方はもうおわかりですよね(笑)


そうです!

CAの既卒採用の試験日に希望休を付けるグランドスタッフがたくさんいるんです(笑)


もちろん、グランドスタッフは毎日一定数の人数がシフトに入らないといけません。


なので、全員の希望休を受け入れるわけにはいかないですよね。


このように、CAの既卒採用の試験日に休みを取れない可能性があるというリスクがあります。



また、グランドスタッフからCAに転職を目指している人は会社には内緒でCAの採用試験を受験することになります。

ハシ
ハシ

会社にばれると気まずいですよね(笑)


もし、ばれたら働きづらくなります。

そのため、CAの試験日に合わせるためのシフト変更希望とかも出しづらいです…



②周りに相談しづらい

グランドスタッフの中には、CAへの転職を目指している人もいますが、もちろんグランドスタッフが第1志望で入社した人もたくさんいます。


そういった人にCAへの転職について相談しづらいですよね(笑)


職場内で噂にならないよう、CAへの転職を目指していることは信頼できる人にだけ話したほうがいいですよ。

まとめ

私が働いていた職場でも、グランドスタッフからCAへ転職した人はいました。


確かにグランドスタッフとして得るものは多くあります。

>> グランドスタッフが転職するときの強みとは


ただ、グランドスタッフをしていたことがCAへの転職に有利になるかといえば、必ずしもそうとは限りません。


グランドスタッフとして働きながらCAへの転職活動をしたけど、うまくいかずに諦めた人もいます。


それでも、CAになりたいという強い気持ちがあるのであれば、挑戦することは個人の自由です!

ハシ
ハシ

個人的には、悔いの残らないよう挑戦することをお勧めします!